参茸補血丸 さんじょうほけつがん

参茸補血丸(C)イスクラの漢方薬なら薬戸金堂・源保堂鍼灸院へ
補益薬の名方剤

参茸補血丸

最近疲れが目立っている、疲れが取れにくくなっている、やる気がいまいち
その他に、耳鳴りやめまい、冷え性などを感じやすくなっていませんか?

温腎補陽

腎の力をもう一度補う

東洋医学では、身体の基本になるエネルギーのことを精気といいます。精気の衰えは身体の芯の衰えにつながります。

大補気血

気血の両方を補う

身体に流れるエネルギーを気といい、栄養を運ぶものを血といいます。気血の両方を大きく補うのが参茸補血丸です

強心益智

智力も益していく

腎の力は、智力とも関係します。物覚えが悪くなったとか、勉強をする気力が落ちたと思ったら益智作用が奏功します

補腎・補薬

参茸補血丸

「参茸補血丸」には、補腎薬と呼ばれる強力な生薬が含まれています。
黄耆、人参、牛膝、唐当帰、杜仲、巴戟天、竜眼肉、鹿茸という8種の生薬が、しっかりと身体の芯となる腎の力をサポートしていきます。

睡眠を削って仕事に集中したり、細かい仕事を魂をつめてやる、また、精神的なストレスが重くのしかかっているときなどは、腎のエネルギーの消耗が激しくなります。そんな状況を乗り越えるためにも、参茸補血丸は身体の味方になって作用していきます。

補腎・補薬

貧血の方にも

身体のすみずみに栄養を送るのは血液です。また、老廃物を回収するのも血液が担っています。そこで、血液が少ない貧血の方は、身体の中に疲れがたまりやすく、回復する力も弱くなりがちです。参茸補血丸は、血液を元気にすることもできる生薬が入っているので、からだを巡る血液から元気にしたい方にもお薦めの漢方薬になります。

飲みやすい丸剤

「参茸補血丸」は、丸剤です。臭いもなく、粒もほどよい大きさのため、とても飲みやすいと思います。
 効果が期待されるだけの推奨量は多く説明されていますが、症状によっては飲む量で加減ができるのもよいところです。

漢方薬店・薬戸金堂は鍼灸院とのコラボ薬店です イスクラ産業の漢方薬は表参道・青山の漢方薬店 薬戸金堂へ
イスクラの漢方薬のご相談なら

薬戸金堂と源保堂鍼灸院

東京の表参道にある薬戸金堂は、主にイスクラ産業の漢方薬を扱う薬店です。漢方薬に詳しい登録販売者が漢方相談を担当し、鍼灸院も併設しておりますので、ご希望によっては鍼灸師による脈診なども行えます。

より的確な漢方薬の処方のために、ぜひ一度足をお運びいただけたらと思います。

健康で豊かな生活のためにお役に立てること

漢方薬店・薬戸金堂へのアクセス