漢方相談とは?

漢方相談

Counseling for The Best Kampo

イスクラ衛益顆粒 写真は薬戸金堂撮影薬戸金堂では、患者様の体質や症状に合せた漢方薬を選択するため、患者様とのカウンセリングを重視しております。

そのため、「漢方相談」として、患者様から問診や舌診をしたり、場合によっては鍼灸師による脈診や腹診などをしてまいります。

漢方相談を通して、患者様の体や心の状況を把握し、患者様に寄り添いながら漢方薬を選んでまいります。

 

漢方相談の流れ

Flow of the Kampo counseling

先ずはお電話でご予約を

漢方相談には、先ずはご予約が必要ですので、ご希望のお日にちをお電話でお知らせください。

TEL.03-3401-8125

ご予約日時に薬戸金堂へ

ご予約の日時に、薬戸金堂までお越しください。薬戸金堂は、東京の表参道にあります。

薬戸金堂へのアクセス

カウンセリング

最初にカルテのご記入がございます。
そのあとから、患者様の主訴(一番治したい症状)をうかがいながら、日頃の体調や生活習慣などをカウンセリングします。

鍼灸師による脈診など

必要に応じて、薬戸金堂所属の鍼灸師が脈診、腹診、舌診などをしてまいります。

処方

患者様の情報を把握して、適合する漢方薬を選んでまいります。
処方する数は、その症状に合せたもの、ご予算の範囲で決めてまいりますので、ご希望をお伝えください。

その後について

漢方薬を飲んでいただくと、体は変化します。その変化を見極めながら、同じ漢方薬を継続するか、他のものに替えるかといった判断をしてまいります。体の変化を見て、漢方薬が切れる頃にご来店いただけたらと思います。

以上の流れで漢方相談をしてまいります。
1回で改善する場合もありますが、複雑な症状の場合は、より患者様に合った漢方薬を探すためには、変っていく症状や体質と向き合い、何度か試行錯誤をしながら見極めていくことになります。

健康で豊かな生活のためにお役に立てること

漢方薬店・薬戸金堂へのアクセス